海遊館 ③

面白かったのは、水槽を覗いている人間の後ろ姿だった♪
ここに来る人達は、それぞれが絵になるんだ!!!
オフィス街を行き交う人達の格好とは違う、
皆それぞれに自分がラクな楽しめる思い思いの休日スタイル。

a0033474_18132019.jpg



海遊館は大阪市の天保山のウォーターフロント再開発プロジェクト
「天保山ハーバービレッジ」の中心的施設です。
日本の企業が新開発した特殊なアクリルガラスを使用されているそうです。
ジンベエザメが遊泳する「太平洋水槽」を含む14の大水槽を造るため、
年間世界生産量の1.5倍(当時)にあたるアクリルガラスが使用されたとか。

メグちゃんがいろいろ説明してくれたので、帰宅後ネットで調べてみた。
この技術、日本は世界でもトップクラスなんだって~、そりゃあんなに大量の
水が入っているのにピクともしない特大水槽だ。考えられないほどの水圧に
耐える特殊なもの、いろいろな人のチカラ・企業の努力・開発などの上にあって
このように多くの人が楽しめる場所が提供されるのだなぁ、、
海遊館は我々もその部類、子供から大人まで楽しめる素晴らしい施設だね。
入館者の約6割がリピーターだそうだ。
私は神戸の須磨育ちだから、何かというと『須磨の水族館
(須磨海浜水族園)』へ出かけていた。今はどんな風か知らないけれど
入口近くにクジラの骨とウミガメが歓迎してくれた。すぐに思い出せる♪
”海の生き物”について子供の学習の為にはわかりやすい展示がしてあったと思う。
[PR]
by edayori | 2010-07-11 20:10 | ≪ 絵だより ≫

今日が良い日にな~れ♪ 昨日より 楽しいことが増えますように・・・。


by edayori
プロフィールを見る
画像一覧