八木一夫のオブジェ

a0033474_51061.jpg
京都は2週間前より秋が深まって、風がさわやか・・ 木々がすこ~し色付いていて、光の具合でなんともいえない趣が。近代国立美術館で陶芸界の異才
『八木一夫展』を観てきました。『オブジェ』というものに関して理解できないことが多くて避けてきたのですが行ってよかった~!!哲学を感じる緻密な計算された、それでいてとても人間臭い・・素晴らしい展覧会でした。最高でした!!
解ろうなんて思わずに身体中で感じ取ってきました。でも、それだけで
おしまいにしてはもったいなさすぎる。八木一夫の陶芸随筆、梅原猛解説の『オブジェ焼き』を1階の売店で買って少し彼を知りたいと・・・。

日が落ちる頃、四条河原町でツゲ櫛の専門店『二十三や』さんで買い物を
して、路上で果物を売っているおばさんから柿を買って帰りました。
気持ちがよかった、秋の一日でした。
a0033474_15585042.jpg

[PR]
by edayori | 2004-10-23 23:41 | ≪ 絵だより ≫

今日が良い日にな~れ♪ 昨日より 楽しいことが増えますように・・・。


by edayori
プロフィールを見る
画像一覧