カテゴリ:≪クッキング≫( 29 )

パン教室へ

a0033474_9332123.jpg京都の町屋のパン教室へ通うことにしました。『粉屋』というパンの材料と器具などを扱っているお店です。まるでずっと以前から遊びに伺っていtようにホッコリできるの。私の新しい憩いの場ができました。ヽ(^o^)丿あ、ちゃんとパン作りもやってみます。生地を捏ねるのは気持ちがイイです。行く前の気分はルンルン♪作るのは楽しい。出来上がって嬉しくて美味しくて、お土産に家にも持って帰れるの。良いことづくめです!すぐ仲良しお友達ができました。(^.^)イイひとばかり!先生曰く、「パン作りをする人に悪い人はいない」。ボケボケ画像でごめんなさい。最初からカメラは失礼かしら?と遠慮していたのですが、よいですヨと言ってくださったので携帯でパチリ。急ぐ気持ちがこんなにボケボケ画面になりました。(^^ゞ
a0033474_940415.jpga0033474_9343212.jpga0033474_9352258.jpg
[PR]
by edayori | 2005-10-09 14:56 | ≪クッキング≫

新生姜ご飯

a0033474_1423134.jpg

まだ残暑でコッテリは食べたくない時でも、生姜の炊き込みご飯ならサッパリしていて美味しい。





 ☆生姜の炊き込みご飯の作り方(4人前)

  【材料】  新生姜40g・揚げ1枚・米3カップ
         だし汁 (だし汁3カップ・淡口醤油大さじ2・酒大さじ2・
             みりん大さじ1・塩少々)
1 新生姜の皮はむかなくても削いで、細い千切り。
  少しの間、水に晒して、ザルで水気を切る。晒し過ぎると風味がなくなる。
2 お揚げさんは、、できるだけ細く千切りにして熱湯で油抜きして水気を絞る。
3 研いだお米を炊飯器に入れ、1と2を加えだし汁入れて普通に炊きます。
4 お茶碗にコンモリと盛り、三つ葉とかきぬさやの千切りなどを飾る。
[PR]
by edayori | 2005-09-06 12:10 | ≪クッキング≫

タンドリーチキン、焼けました


a0033474_19331156.jpg

a0033474_19523888.jpg

今朝、仕込んでいったタンドリーチキンを
夕方オープンに入れるだけ。
辛いけど、美味しいよ~♪♪
今夜はメイクの練習台を頼まれてます。
綺麗にしてくれるかしら~?
ただ今、連絡待ちです。
[PR]
by edayori | 2005-03-23 18:54 | ≪クッキング≫

菜の花パンとくるみパン


a0033474_13244411.jpg

軽く塩ゆでるした菜の花の蕾と茎を刻みパン生地に混ぜてみました。
惣菜パンぽい味。花の名のイメージからか、春の野山を思い出します。
今日のお昼食はグリーンサラダとコーンスープを一緒に♪


 昨日はアメリカから帰国した友達と食事を共にした。
予定がはっきりと組めないからと、毎度突然に連絡をしてくるが
出来る限り、すぐに飛んでいくようにしている。逢いたい人だから。
6時間もお茶したりイタリアンをドッサリ食べながらおシャベリをして
いたので、今日は消化の良い食事を取るようにしなければ!
8才年下のアロマセラピスト。彼女と話していると元気になれる。
もう17・8年の付き合いになるのだけど、合えば話題が尽きない。
彼女のパートナーも友達も国際的である。彼女と知り合って私の中で確信が
得られた事は、ストレスを感じることは出来るだけ避けて生きた方が良いということ。
自分が良い状態でないと人にも優しくはできないし、相手を不快にさせて
しまうことさえもあるから。何を一番に優先させて動くべきか、それが
生きていくためのポイントではないかしらと思う。

今頃は関空からまたアメリカに向けて旅立っていることでしょう。
今度はいつ帰ってくるのだろう?最初と最後には抱き合って存在を確かめ合う。
しっかり食べてよく笑い・・・ どこかの空の下で元気で暮らしていて欲しい。
[PR]
by edayori | 2005-03-14 13:24 | ≪クッキング≫

『ごちそう展』


a0033474_1237729.jpg
京都のごちそうは美しい♪食べられる芸術ですね。a0033474_13195656.jpga0033474_13201414.jpg
いろんなお店があって目移りしてしまいます。日本の伝統と歴史に
裏付けられた技と感性って素晴らしいね。老舗で有名なところには
作り物で並べてある店が数軒ありましたが、ほとんどは毎朝調理なさる
方が作られて会場に持ってきてセッティングされている”生もの”です。
色とりどりの季節の食材に飾りや盛り付けが工夫されていて、目の勉強。
即売もありに普段売り切れで買うことができない物等も手に入れる事が
できます。京都に35年も住んでいる友人も来たことがなかったと喜んで
いました。自分で料理するようになり、年と共に季節の移り変わりや
風情に心動かされるようになりこういうものを見ると若い時の”ご馳走観”
とはまた違ったものが見えます。 ときどき伺う小さなフランス料理屋の
”ビストロ藤村”
さんも出展されていて、この後昼食をいただきに
伺いました。食を楽しむ『おもてなしの心』をとても大切にされています。
春のお便り  頬をかすめる風も、日増しに優しくなって参りました
        いよいよ春到来、お散歩の折、お立ち寄りくださいませ
a0033474_13153239.jpg
*プレリュード
海の幸山の幸

*うたた寝するスズキ
プリマヴェーラ

*パフリカチキンと京野菜の
エチュード
アラ ナージュ
[PR]
by edayori | 2005-02-20 11:10 | ≪クッキング≫

豆腐ディップって

a0033474_18362897.jpg


新鮮な野菜のお浸しの上に乗せて食べます。白和えの味だけど装おう楽しみが・・
[PR]
by edayori | 2005-02-03 20:00 | ≪クッキング≫

キノコ

a0033474_19525332.jpg産地直送のキノコが沢山手に入ったので、これからホイル蒸し作りま~す。

できました♪

a0033474_613171.jpg
[PR]
by edayori | 2005-02-02 19:26 | ≪クッキング≫

おせち料理の

ことしのヒットは『タンドリーチキンNokko風』でした。
タンドリーソースというのを売っていたのでストックしてたの。
それにサワークリームを混ぜて、鶏もも肉を数時間漬け込んでからオーブンで
焼いてみました☆彡1枚は粉チーズ・もう1枚は黒胡椒をタップリと振りかけて
表面はカリッと中は柔らかてインド風の味がGood♪難しいことは出来ないけど
ちょっとした工夫で楽しめる、そして話が盛り上がるのが嬉しい。
毎年、親戚の叔父夫婦が私の料理を楽しみにしていてくれる。
ご自分のお家でも作るのに、これで1杯やるのが楽しみ・・なんだって。(^^♪
[PR]
by edayori | 2005-01-02 19:31 | ≪クッキング≫

茶巾

a0033474_107290.jpg

鳴門きんときの中は栗の甘露煮♪

大晦日、近所のお友達が『鍋』をするから、と呼んでくださった。
まだまだやっていないことだらけだったけど、ホッポリだして
有難くご馳走になりに出かけたヨ~~。
『ふぐ』はブッツリ厚い身で白子もトロリ・腹の皮はモッチリであとは雑炊に。
お嬢さんが鍋奉行役をしてくれて、座ったままでいただける幸せ♪
新鮮なひらめと鮭の刺身は26才の息子さんがさばいたと食べさせてくれた。
若いのに、わたしが作ったらこんな風にはぜったいいかないナ。。
・・・ウヒョウヒョ♪最後の日はまったくラッキーなこと。
テレビを見ながら、ワイワイとおしゃべりして少しお酒もいただいて。
でも、そのお友達は去年最愛のご主人を亡くされたの。
とっても素敵な方だった、ずいぶんお世話になりました。神様、なぜ?
残された人はひとつひとつ乗り越えて、力強く生きていって欲しいね!
ときどき会って楽しいことにお誘いするくらい?私に出来ることは・・
[PR]
by edayori | 2004-12-31 23:50 | ≪クッキング≫

ゴマメ

a0033474_9143667.jpg

『田作り』と言う?
『ゴマメ』と言う?
売っているのは甘いから、自分で作ったのが好き。
[PR]
by edayori | 2004-12-31 09:14 | ≪クッキング≫

今日が良い日にな~れ♪ 昨日より 楽しいことが増えますように・・・。


by edayori
プロフィールを見る
画像一覧