「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

楽しんでくださっています

アルバム、少しですが、こちらにアップしています。
久しぶりにデジカメを取り出してきました。クリックしてみてネ♪↓
http://www.photohighway.co.jp/tp/19_f.asp?key=1831136&un=90736&m=0&pa=&Type=19
普段のBlogのは携帯画像です。↓
a0033474_21185938.jpg

a0033474_21241643.jpg

楽しい一日を過ごしました。
意外だったのは、来てくださった方が去年のものを覚えておられること!私の場合だけでなくて、それぞれのお知り合いからの声が聞こえてきます。来年はどんなのか楽しみにしているからネとおっしゃってお帰りになられる後姿にをお見かけすると恥しいですが嬉しいものですね。(^^)

今日のニコニコはるーさんの一箇聯隊さま。ひゃ~っ、20人は一度に会場に入ってこられました!仲の良いご兄弟姉妹、ご家族達の笑顔を見せていただくのはこちらまでいつの間にか顔がほころんでいました。後ろの4人ほどは通りすがりの方がご一緒に流れて入って来られたらしくて・・それもニコニコ!(*^_^*)

前川銀先生もお教室の帰りに寄ってくださって、久しぶりにお目にかかったのに変わらぬ調子で最後まで一緒にいてくださって力強い言葉を沢山いただきました。顔彩をお借りしありがとうございました。

殿やるーさん・たかちゃんの職場の方はとても穏やかで優しい方達。お人柄と普段のお顔の広さが想われました。

Mr.Sはお友達3人がビギナーだから教えてやってっておっしゃったけれどどの方も絵ごころがおありみたいで、楽しいお仲間。初めてと言いながらサラサラと似顔絵やドングリを描かれて帰られました。いいナ、男友達!!

もぐら庵さんは今日の『いいNetの展覧会』の為にお出かけてくださって一枚一枚を丁寧に見てくださり、イッパイお話をしてくださいました。言いたいことが沢山あっても、全部を吐き出さないこと。描きすぎない、止めておく勇気が必要なんだよとアドバイスくださいました。いつもこうすいさんもおっしゃっておられることです!なかなか難しいです。画いている途中にはそれは出来るものではありません。葉書きと大きな紙に画くのとの違いを・・人に見ていただく物は受け取る側の気持ちを大切にしないといけないということも教わりました。テレビや雑誌などの取材や製作時間などの合間で今日はノンビリお休みの日ですのに気楽なご様子でお越しいただき、楽しんでお帰りくださったこと有難いと思っております。池田先生、ほんとうにお忙しい中をよくお越しくださいました。m(__)m柿の葉寿司、帰ったらお腹が空く頃だからと、お心遣いありがとうございました!!ファイト♪がんばるぞ~っ♪まだまだまだまだ、ですね。わたしの好きに画いたらイイんですね。(^^)

佐代ちゃん・チーちゃん・悦ちゃん・生川さん・・・遠方ありがとうございました。女の子が大人に成長し美しくなっていくのは、嬉しいことですね~。オヤジの気持ち、とてもわかります。ありがとう。
[PR]
by edayori | 2006-09-23 21:18

絵手紙いいNet

自由な感覚でそれぞれの感性が作品になりました。
心を開放してあげようと、自分の為にかいた楽描きが墨彩画に・・。
伝える相手があればその人の事を思って便りにします♪
”ボチボチ”を謳い文句は怠け者なだけかも?
エヘヘ、、今年もお仲間に入れていただいています。
a0033474_12444342.gif

a0033474_12451658.gif

ノッコが必ず居る当番日は23日午後と24日午前中です。
ご都合が付かれる方は是非、お越しください。
共有できる感性と話題でご一緒に愉しみましょう♪
ちょっとした時間に筆やペンを持つ生活・・
絵や言葉でその時の気持ちを画き止めてみたら、日々生きている時間が
楽しく新鮮に感じられるようになりました。☆お友達も沢山増えました。(^^)

今年のわたしの作品は大きめを数点画いて、4点仕上げました。
さぁ、どれを展示していただけるのかナ~、とにかく間に合ってホッです。
額屋で店員さん達とお話していたら、上品な紳士(この言葉が相応しい)が
ニコニコ何度も横から覗いていらした。やっぱり可笑しいのでしょうネェ。
ホンマに楽しいものになりそうです。\(^o^)/
 
[PR]
by edayori | 2006-09-19 06:10 | ≪ 絵だより ≫

裏打ちが・・

なんとも自分でするとなると、こんなものなのかなぁ~、お粗末です。
作品が上達するまでは自分で出来ることやればよいと思うし積み重ねネ。
プロと同じようにはできるはずない、って何をしても見ても思います。
でも、ゆっくりと頑張りますので応援していてくださいね。
a0033474_18381234.jpg

[PR]
by edayori | 2006-09-18 19:38 | ≪ 絵だより ≫

花と実と・・

a0033474_1911222.jpg

[PR]
by edayori | 2006-09-18 19:07

和歌山へ

a0033474_1054955.jpg午後に思いがけず時間ができたのでJR和歌山駅そばの近鉄カルチャーセンターの『絵手紙展』へでかけた。みやちゃん先生とたなクンがいらして、新しくIさんとTさんとお友達になった。体験教室があり、和やかな雰囲気。変わりカボチャがいろいろあり、どれも生徒さんが家から持って来られたものらしい。彼岸花は葉が枯れてから花が咲くと、たなクンが教えて下さった。次回への課題とアドバイスと手作りのお土産もいただいて心が温かくなって、帰路についています。みやちゃん教室の先生方には去年、いいNetの仲間展にお運びいただきました。今年もご都合がつけば、お越しくださることでしょう。超ご多忙な皆さま、また時間をみつけて遊びに伺わせていただきますね。ありがとうございました。m(_ _)m  (紀州路快速車中にて)
[PR]
by edayori | 2006-09-16 19:22 | ≪ 絵だより ≫

チーズ

a0033474_2272933.jpgくるみのライ麦パンとイタリアの濃厚な『ロビオラ・ディ・ロッカベラーノ 』長~い名前のイタリア北部のピエモンテ州で作られている山羊乳製のチーズです。伝統チーズの宝庫であるピエモンテ州の中で、このチーズもDOP(原産地呼称保護制度)の認証を受けている由緒正しきチーズなのです。「ロビオラ」という言葉はこの地方独特のチーズのタイプを指す言葉なのですが、小型のチーズで熟成をさせると表面が赤っぽくなることから「ルベオア(ルビー)」という風に呼ばれていたのが変化したとされています。そして「ロッカベラーノ」というのはこの地方にある村の名前。ワインの産地でもあります。山羊乳製のチーズにしてはしっとりとしてチーズの中身も密な印象があります。熟成が若いものに関しては強い酸味ではなくてまろやかな酸味があり、ミルクの濃い味もして全体的に穏やかな印味です。りんごとも相性がよいようです。ナチュラルチーズで真ん中がトロリとしたクリーム状で美味しかった。
[PR]
by edayori | 2006-09-12 22:07

か、かゆい!

サンダル履きで犬の散歩にでかけたら、足の指を虫に刺された。
痒みが止まらない…ヤダ~ッ、何とかしてくれ~!!
もっとポチャッと肉付きの良い美味しそうなところは他にいっぱいあるのに…なぁ。
[PR]
by edayori | 2006-09-08 21:27

七緒1.7発売

a0033474_9231668.jpg
プレジデントムック社の『七緒』今期号は表紙を見ただけでウキウキ♪すぐに本屋へ電話してカウンターに預かってもらい、夕方取りにいく。宣伝になっちゃうけれど、大好きだから載っけちゃおう。でもね、いろんな本を見れば見るほど本格的に着物志向の人向きの物になる傾向?背伸びしている?私♪


秋になると、ウズウズするもの。
食欲、知識欲、お洒落心に旅心。
色づく季節を前に、
「七緒」は京都へと出かけてきました。
着物好きなら誰もが憧れるこの土地は、
小さなものにも“本物”のあるところ。
等身大の楽しみを探して、
のんびり、ゆっくり、
京都を歩いてみませんか?


※追加※ジュンク堂でブラブラ、ウォッチングしていたら洋書の所でフランスのキルトや刺繍のフォトフレームの可愛いのが載っている本を見つけた。ちょっとお高め、、でもこれも”出会い”!宝物の一冊に加えた!!
[PR]
by edayori | 2006-09-08 09:18

小さくても満足のお弁当

a0033474_154247.jpg

[PR]
by edayori | 2006-09-07 01:54

豆鰺の南蛮漬けと鰆の味噌漬け

a0033474_21593666.jpg

a0033474_21593610.jpg

[PR]
by edayori | 2006-09-05 21:59

今日が良い日にな~れ♪ 昨日より 楽しいことが増えますように・・・。


by edayori
プロフィールを見る
画像一覧