<   2007年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

卵のチカラ

a0033474_1912492.jpgゆで卵を乗っけたスパゲッティ、作りました~。(^^)/ 鶏のささみとタマネギとパセリとトマトのパスタです。卵は万能選手みたいね、何もないときでもいろいろに変化してご馳走にしてくれる。最近の料理には卵を混ぜて入れることが多いですが、母は飾りによくゆで卵を使っていました。小さい頃、田舎の祖父の家に行くと朝には…産みたての殻がまだ柔らかくて温かいニワトリの卵をザルを持って取りにいくのが私の仕事でした。学校の休みの時に、そんなゆるりした時間を過ごすのが好きでした。昔は滋養に良いからと今よりひとつひとつを有り難く食べていたように思います。鶏のお母さん、ありがとう!!感謝ですね~ニワトリさんの存在に。たまにはこういう素朴な飾りも楽しいね。いつの日も感謝して食すことを体で感じていたいものです。

今日は昼過ぎから髪のケアに・・頭皮洗浄ってこの前してもらったら、頭だけでなくて身体もスッキリ♪気持ちがよかったの。『シャワー』での新しいアイテムです。アップにしやすいように髪は伸ばしていますから、きれいに切り整えてもらってトリートメントをしてもらう予定。昨夜は遅くまでゴソゴソと片付けものをしていたので、今日はまだ眠いです。でも、準備していってきまぁーす!!(#^.^#)
[PR]
by edayori | 2007-03-31 11:43

白いパラソル

a0033474_18494675.jpg真っ白の麻の『日傘』を買いました。デパートで見てみたら、欲しいのはすごく高かった、、『ネットの傘屋さん』で購入。1万円以上は送料無料!!実物見るまでドキドキ・・でも正解だった。\(^o^)/お出かけ用なのでちょっと奮発したヨ。去年のキレイなのを、ダメにしてしまった・・日差しが強いと感じてきたので早めに準備♪まだ、さすがにさしている人はいないけど・・。すごく嬉しい!!クルクルっとまわして青空をみあげながら歩くの。元気になるワ♪邪魔になるけれど折りたたみじゃないのがイイ。
[PR]
by edayori | 2007-03-28 22:47

華麗なる一族、最終回

自分の存在を認めて欲しいという欲求は・・
親に愛されたいと思う気持ちは・・
愛する者を守ろうという義務感は・・
仲間と共に夢に向かって進むことは・・
生まれた時から自分のもつ宿命とは・・

神戸の高炉の煙を火を毎日のように見ながら通学していました。
あのシュチエーションなら、K製鋼しかないと思います。
神戸の山手から海を街を見下ろす豪邸・・華麗なる一族はかなり興味深く観れました。
ことごとく往く行くてを阻まれる・・夢を潰される・・生まれてきたことが間違いだった。
自分が周りを不幸に導く存在だったと思ったら生きていけない。
でも鉄平さん、あなたの素質・能力なら一人で日本を脱出して海外でゼロから再スタートしたら・・運命が回りの人々が輝かしいところへ持ち上げてくれただろうに。
残酷すぎる運命にも打ち勝って欲しかった~!
ドラマを最近は見なくなっていたのですが、日曜の夜は楽しみでした。ハンカチで涙を拭いながらテレビを見たのはひさしぶりでした。a0033474_19162455.jpg
[PR]
by edayori | 2007-03-19 15:06

梅の香りに誘われて

a0033474_1919383.jpgどんなに時が流れ時代が変わっても、日本に『四季』は決まって訪れます。草花や木の匂いを感じ、季節の『情緒』を『五感』で感じて日常に喜びや楽しみを味わっています。日本文化の底流にある『感性』は変わらないと信じ、自分の中にあるものを次の世代に少しでも伝えることが私の小さな使命なのかナァと思うこともあります。でも、それは”自分自身が楽しむ”ものであって誰かに押し付けたり教えようとするものでもないつもりです。その人がよいなぁ~と感じたら、それでよいことだし・・何よりも『自然』から自然に教わることが一番望ましいと思います。大切に伝えていかなければならないものは・・形あるものでもなく”感じること”の中にあるように思います。それを自分なりに受け止めてそれぞれが何かの形に表すことが出来れば個々に違うはず。全く同じものって一つだってないですよね。良いか悪いか、上手か下手かなんていうのは次の段階のことで・・・私にとってはそんなことはどちらでもイイのです。絵手紙も上手くはなりたいのはなりたいけれど、頑固な私には基準というものがあまり感じられないのです。(^^)それぞれの先生方がそれぞれにステキ♪それぞれの仲間の描くもの書く言葉がそれぞれに素晴らしいのですもの。
分類:バラ科サクラ属
別名:好文木(コウブンボク):春告げ草:匂い草:木の花(コノハナ):花の兄:香散見(カザミ)草:風待(カゼマチ)草:香栄(カバエ)草:初名(ハツナ)草
英名:Japanese Apricot
原産地:中国中部
花言葉:(白梅)気品・
(紅梅)優美・
(しだれ梅)忠実
[PR]
by edayori | 2007-03-19 07:18 | ≪ 絵だより ≫

河津桜って?

よく耳にしますが『河津桜』ってどんな桜なのかしら~?関東方面の方はまだ寒い時期に観にいったとおっしゃっています。調べてみたら・・”静岡県賀茂郡河津町で毎年3月上旬に満開になるピンク色の桜です この桜は『染井吉野』のようにパーっと咲いてパーっと散るって感じの桜ではありません。伊豆の温暖な気候と早咲きの特色を生かし毎年2月上旬から開花しはじめ約1ヶ月を経て満開になります。”とありました。昨日の夕方、愛犬コタローと散歩にでかけたら公園の桜はまだ蕾は固くて咲きかけているものはひとつだってありませんでした。春まだまだ・・やっぱりサクラ咲かないとね。サクラは潔く散るものだと思っていましたけれど、ジックリみれるとよいですね~。あんなに綺麗なんですもの、、
a0033474_19272030.jpg

a0033474_19323277.jpg

[PR]
by edayori | 2007-03-14 07:05 | ≪ 絵だより ≫

魯山人の宇宙

a0033474_152246.jpg近代美術史のなかでも異色の陶芸家、北大路魯山人の足跡を作品を通じて紹介。陶芸のみならず、書、篆刻、絵画そして漆器にとその活動は多岐にわたり、類希な才能を発揮した魯山人。屏風や掛け軸にみた墨絵が温かく味があり興味深かった。大きな漆器の蓋付きの器は今までみたことがないようなドッシリのした存在感。食を入れる為に存在する個性的な器達はおもてなしの心、美食家のこだわり?
[PR]
by edayori | 2007-03-12 01:11

京町家にて

a0033474_021137.jpg

゛京の伝統工芸技゛のひとつ『友禅染め』の体験をさせていただきました。
無料でこれだけのものをいただいて帰りました。
ほんの障りですが、職人さんから直接丁寧に優しくお話を聞きながら作らせていただけます。
昨日から明日まで、興味のある方は゛四条京町家@京都市伝統産業振興会゛までどうぞ。電話075-213-0350
[PR]
by edayori | 2007-03-11 02:52

千代紙の着物

a0033474_1936643.jpg『千代紙』って、だ~いすき!!(^^)色とりどりの可愛いね、見て触って飽きがこない。
小さい頃にB4サイズぐらいの木の箱に大切に重ねて集めていたのです。
今の紙みたいなのでなくて、触るとなんか優しくて祖母からもらった古いもの。
柄もレトロっぽいの・・新しいものが好きで片付けるのが大好きな母に、押入れに
入れていたら捨てられてしまった~!今でも『千代紙』聞けばそのことを思い出す。
「あなたは何でも古いものを大事に持ってるから、チットモ片付かないのよ~。」と言われたけれど、また欲しい時に買えばよいってものではないのです。
子供の頃に好きなものは、ずっと年をとっても好き♪先日、『絵手紙いいNet』の例会に行く前にマッキンちゃんと一緒に買物に行って教えていただいたの。マッキンちゃんありがとう。中に和紙を細長く切ってはさんで”巻紙のお便り”を出すのです。
[PR]
by edayori | 2007-03-06 07:05

菜の花満開

a0033474_5373069.jpg昨日の日曜日は『いいNet』の気楽な仲間達と一緒に過ごした。
春、満開の中で絵手紙5枚・・まだなんとなく本調子じゃないけれどほぼ大丈夫♪楽しいひとときでした。
なぜだか帰宅したら手元に1枚しか残っていなくて、菜の花1枚アップです。(^^)

デジ亀さーん、今朝出発♪Nao君40日徒歩で四国お遍路さんまわるのですって。なにかあったら、とても心強い・・どうぞヨロシク!!どこかデジ亀兄貴と似てるかも?スッパリ男気のあるイイ奴です。激励してあげてください。(^_-)-☆
[PR]
by edayori | 2007-03-05 05:38 | ≪ 絵だより ≫

今日が良い日にな~れ♪ 昨日より 楽しいことが増えますように・・・。


by edayori
プロフィールを見る
画像一覧